最近、座右の銘を書く機会があり、「破壊と創造」と書いたら怪訝な顔をされました。

それはそれとして、最近僕自身が大事にしている考え方があって、「可能性を無計画に失わないようにする」があります。

僕たちは生きている限りありとあらゆる”可能性”に満ちています。良いことが起きる”可能性”もあるし、悪いこともある。平凡な”可能性”もあるし、チャレンジングな”可能性”もある。生き死にに関わる”可能性”すらある。自分で選べる”可能性”もあれば、選べず半ば押しつけられる”可能性”もある。

僕がここで述べたい可能性は、ポジティブな結果をもたらすかも知れず、ある程度自分で選択できる”可能性”です。

これは僕の考えです(やや宗教じみています)。

当人の可能性というのは最初はかなり多く存在しているものの、自分がなにか行動する(あるいは行動しない)ことで可能性が失われていきます(逆に行動することで可能性が増えるという考え方もあるんですが、僕はどっちかというとこの世は減点式で動いている気がしています)。そんななかでどこかのタイミングで自分の意思で可能性を選択できるチャンスが来ます。そのとき自分に残っている可能性が、その人の人生の幅であると考えています。

例えると:勤めた会社を退職したことをツイッターで書いたときにたくさんのアプリエンジニア職のオファーがきた。あなたがまっすぐアプリ開発をがんばり社外への発信も行っていたからだ。サーバーサイドエンジニアのオファーは来なかったが アプリエンジニアとしてより良いキャリアを積むことができるだろう。

ここであなたが「今後のキャリアとしてサーバーサイド開発もやってみたい、アプリエンジニア職もほどほどにサーバーサイド開発に注力したい」と言えば、サーバーサイドエンジニア職のオファーが来る可能性は残るが がっつりアプリ開発をさせたかったオファーは潰えるでしょう。

ちょっと屁理屈っぽい?まぁ自覚しているので許して…

ここから本題。

当人の可能性は、その可能性のコンテキストと異なる行動でも喪失していくように思います。

さっきの例で言うと、オファーひとつひとつのコンテキストは「その人のこれまでの仕事」から導かれています。ただし、「その人のこれまでの仕事」以外の観点からも可能性の喪失が起こります。

一例を挙げると、人前に出て人脈をつくっていなかったら、あなたが退職したことがリーチしない。これはあなたが人前に出ないことを選択したので当然の成り行きかも知れません。

他の例として、言葉遣いや他者への振る舞いというのも可能性喪失の因子になりそうです。これはどうでしょう?言葉遣いから転職のオファーに繋がるのはちょっと予想がつかないかも知れません。

“アプリエンジニア職もほどほどにサーバーサイド開発に注力したい” と宣言したことで、とある可能性は潰えたわけですが、これは本人の意思によるものだから計画的と言えるわけです。それで潰えた可能性はどうせ選ばない可能性だったので問題がない。むしろ自分が選びたい可能性を残すための行動であると言えるわけで、計画的です。

しかし、言葉遣いや他者への振る舞いが本人の望む可能性の喪失に繋がることは、本人からすれば予想外だと思います。これが表題に掲げた「可能性を無計画に失」うことです。

「言葉遣いや他者への振る舞い」を例に出すとますます宗教っぽくなってしまうのですが、これがもっとも(ポジティブにもネガティブにも)パンチの効く因子だからです(だからこそ宗教はこのあたりに触れることが多いのかも知れません)。他にもケガや精神疾患も、予想外の可能性喪失に寄与してしまうでしょう(過度な残業を控えたり、食生活や運動をすることで身体を健康に保つことは、不健康になるより可能性が多いからだと考えることも出来るでしょう)。

僕は、未来の「可能性を無計画に失わない」ために清廉潔白であれ、と言いたいわけではないです。 多少のヒールであるほうが本人にとって最良の可能性をたぐり寄せることだってあります(ここが宗教と違うところだな!)。 大事なのは、あなたがどうなりたいかを考えた上で行動し、最良の可能性を得られるようにしたいところです。こうありたいと強く思うなら思うほど、行動ひとつひとつに気を配る必要はあるかも知れません。

そして、いま病気やケガをしている人に対しては、起きたことは仕方がなく、時間はもとに戻らないのです。だから、進んでいく時間に対して最良の可能性を選んでいくほかないと僕は考えています。腐らずやっていくしかないです。次の可能性を選べる機会がいつになるか分かりませんが、そのときに選べる可能性は多い方がよい。だけど無為に逆転の可能性を棄ててしまうことのないようやっていきたい。

「何事も遅すぎるという事はなく、思い立った今が為すべきときだ」と思います(黒柳徹子の言葉だっけな?これも好きな言葉です)。


TODO: 暇だったらいそがいさんのツイートとふじわらさんのツイートをサルベージ, 自分の出生, まとめ を書く